前立腺肥大の症状と勃起力の関係-「ノコギリヤシ」は薄毛とEDを同時にケアできる超お得な成分-

クラチャイダムゴールドドリンク

当サイトをはじめとした、”精力”にコミットするメディアでは

勃起の仕組み

勃起しやすくなる成分

精力サプリ

といったことばかりに注目してしまいますが、こと”勃起の仕組み”を考えた際に
非常に重要な役割を担っている組織が、「前立腺」になります。

前立腺とは、

膀胱の下にあり、尿道を取り巻いており、精液の通り道である「射精管」とつながる組織です。

男性にしか存在しない器官であり、”生殖器”の一部とされ
あらゆる”男性的な現象、特に勃起する力を物理的に可能にしています。

EDと同じく、加齢によって高まるリスクに「頻尿」がありますが
この頻尿にも深く関わる部分であり、下半身の末永い健康を考える際に無視できない存在です。

あらゆる角度からケアできて改善するメリットの多い器官

前立腺は、”尿・前立腺液・精子の調整役”と言える役割を持っており
この部分にトラブルが発生することで、確実に勃起力に悪影響を与えることになります。

前立腺に関するトラブルとしては、

  • 前立腺がん
  • 前立腺肥大症

主に、この2つが挙げられます。

前立腺がんのケースは「早急で高度な専門的ケア」が必要になるため、ここでの解説は控えます。

より広い範囲での悩みとなる”前立腺の肥大”という角度から、勃起について考えます。

何よりも継続して<使う>こと

前立腺という角度から、勃起力について考える際

  • 男性ホルモンの低下が前立腺の機能の低下を招く
  • 前立腺の肥大が男性ホルモン

ということから、

「定期的な性的興奮」

それによる、勃起・射精は明らかに好影響を与えると考えられます。

つまり、<予防>こそが「目的(勃起力の維持・回復)」を達成するために何よりも大切なのです。

前立腺の劣化とは、主に<肥大>という現象を指すものであり
前立腺の肥大を食い止めることは、”男性力”の低下を防ぐことにつながります。

そして、それは結果的に勃起力の維持・回復につながるのです。

前立腺肥大症の予防=ED対策

と言えます。

前立腺の肥大を防ぐためにできること

あらゆる疾患・生活習慣病に言えることですが、
「規則正しい食生活」を徹底するしかありません。

結局は、”それ”が何よりも基礎的であり根本的なケアなのです。

前立腺の肥大の対策を考えた際には、それに加えて上記した”使う”ことが大切です。

そして、更に日常的に徹底的にケアしたいのであれば
「前立腺にとってメリットのある成分」を、摂取していくことをおすすめします。

前立腺の肥大によるトラブルと言えば、頻尿です。

そして、頻尿と言えば「ノコギリヤシ」です。

ノコギリヤシは、前立腺肥大のケア成分として古くから知られている
”一定の年齢を過ぎた男性”には、お馴染みの成分でもあります。

昨今、ノコギリヤシは「薄毛予防」のための成分としても注目されています。

ノコギリヤシによって、抜け毛をケアする仕組みは
男性ホルモン・勃起・前立腺のそれぞれに関わるものであり、

  • 頻尿
  • 薄毛
  • ED

”中年を悩ませる3大トラブル”の全てにアプローチできる、非常にお得な成分と言えます。

勃起力の低下を防ぐには、様々な角度からの働きかけが必要であり有効なのです。

実際にEDの治療薬の中には、前立腺肥大のために使われているものもあります。

それだけ、両者の関連性は高いと考えられます。

同じくノコギリヤシの効果に関しても、試してみて損はないはずです。

男性ホルモンの調整につながる成分

インポとハゲ

これらに共通しているのは、「テストステロン(男性ホルモン)」です。

「(AGA)男性型脱毛症」の原因を簡単に説明すれば、

テストステロンの暴走によるジヒドロテストステロン(DHT)化

です。

”男性ホルモンの悪変化”とも言えます。

そして、それを引き起こすのが「5αリダクターゼ」という物質であり
ノコギリヤシは、この5αリダクターゼの働きを抑制すると考えられています。

ノコギリヤシ成分による薄毛の改善に関しては、
「効果はある」という意見と、「効果はない」という意見がありますが

発毛や育毛の効果はないが、抜け毛を減らすことにつながる

という説が、現在は優勢のようです。

いずれにしても、抜け毛は薄毛の最大要因であるため、試してみる価値はあるはずです。

「育毛サプリ」の利用が圧倒的にコスパが高い

ノコギリヤシは、一般的な食事からでは摂取することができません。

効率的に摂取するのであれば、「サプリ」の利用が必要です。

その際には、ぜひ「育毛サプリ」を選ぶことをおすすめします。

イクオスサプリEX

ノコギリヤシが単体で含まれるサプリもありますが、”少し割高”と考えられます。

どうせなら、薄毛にもアプローチできるアイテムの方お得です。

勃起力の低下に悩む男性は、もれなく薄毛にも悩んでいることが多いはずです。

サプリは薬ではなく、だからこそ副作用を気にせず利用できるものでもあります。

ノコギリヤシ系のサプリには、もれなく「亜鉛」といった”勃起成分”も含まれます。

精子と同じく、亜鉛は頭髪の”原材料”となるためです。

精力系サプリと同じく、配合されている成分の種類が多くコスパの高いジャンルです。

育毛アイテムは「イクオスシリーズ」が圧倒的におすすめです

時から来たら継続的な必要になる

下半身のパーツを健康に保つことは、勃起にとって明らかにプラスです。

前立腺は、肛門括約筋(PC筋)と通じるものがあります。

加齢(肉体のピークを過ぎた後)によって、劣化が避けられません。

つまり、頻尿の症状に関しても下半身全体から考えることが必要です。

更に、<継続>することが不可欠です。

放置することで、着実に劣化する一方であるためです。

だからこそ、サプリといったアイテムによる手軽で効率的なケアがおすすめなのです。

また繰り返しになりますが、前立腺の健康を維持するためには
「適度な勃起」や「定期的な射精」に関しても、しっかり意識していきましょう。

難しくなっていくからこそ、より意識しなければならないのです。

健やかな老後のためにも、元気な勃起を習慣とすることは大切なのです。

※肛門括約筋とPC筋と勃起の関係について詳しくは勃起した時のペニスをより硬くする方法

ZELUX

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

思春期から勃起について勝手に追求していく中でバイアグラの過剰摂取によって死にかける。

その経験から”ナチュラルで健康的な勃起”の大切さに気がつき「ぼっきすと-勃起人-」として開眼。

以後も「自らの体で証明する」という信念を曲げることなく
「全てのインポの勃起」を願いながら今日もどこかで勃起に励んでいる。

ここでは書きづらい奥儀と日常を綴ったブログ